ホーム企業情報透明性ガイドライン

透明性ガイドライン

第一医科 医療機関等との透明性に関する指針

1.企業としての姿勢

本指針は、第一医科株式会社(以下「当社」)が行うあらゆる活動が、日本医療機器産業連合会(以下「医機連」)の定める「倫理綱領」「企業行動憲章」「医療機器業プロモーションコード」「医療機器業公正競争規約」などの関係諸規範およびその精神に従い、医療機関等との関係の透明性に関する企業方針を表明するものである。

当社は企業活動における医療機関等との関係の透明性を確保することの重要性を強く認識し、医学・薬学をはじめとするライフサイエンスの発展に寄与していくこと及び、企業活動が高い倫理性を担保した上で行われることについて広く理解を得ることを目的とし、以下に記載する事項の情報公開を行う。

2.公開方法

当社ウェブサイトにおいて以下の「4.公開対象」に定める項目の前年度分(当社決算日8月20日起算)の資金提供について、決算終了後その金額を掲載し公開する。

3.公開時期

2013年分を2014年より公開する。(2013年8月21日~2014年8月20日)
以後、毎年、前年度分を当該年度の決算終了後に公開する。

4.公開対象

医機連で定める「医療機器業界における医療機器等との透明性ガイドライン」に指定される範囲。
医機連 透明性ガイドライン策定について
医機連 透明性ガイドライン

透明性確保への取り組み

利用規約

第一医科株式会社(以下「当社」)は、「当社と医療機関等との関係の透明性に関する指針」に基づき、当社ウェブサイト(以下「当社サイト」)にて医療機関等への資金提供に関する情報を公開します。

当社サイトを利用するにあたっては、以下の規約(以下「本規約」)に同意していただく必要がございます。

1.利用者は、次の行為を行ってはなりません。

  • 当サイトに掲載されている医療関係者等または当社の信用または名誉を損なう行為
  • 当サイトに掲載されている医療関係者等または当社に不利益または損害を与える行為
  • 当サイトに掲載されているデータについて転載、転用等を行う行為
  • 公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  • 法令もしくは条例に違反する行為、またはそのおそれのある行為
  • その他、当社が著しく不適切であると判断した行為

同意する 同意しない